※当サイトでは一部「PR」を含みます。

※期間限定:4月30日まで
すららキャンペーン情報全国の教育機関でも多くの導入実績あり。
通信教育すららが入会金0円」キャンペーン中です。
詳しくは https://surala.jp/

 

産経オンライン英会話plusの口コミ・評判およびガチ徹底レビュー

産経オンライン英会話plusの口コミ・評判およびガチ徹底レビュー

tana

こんにちは、元塾講師のTanaです。

今回は「産経オンライン英会話plusの口コミやガチ正直レビューが知りたい!」という疑問に応えます。

産経オンライン英会話Plusに関する口コミ・評判を徹底的に掘り下げ、そのサービスの実力や利用者の声を明らかにするガチなレビューをお届けします。

つぎのような家庭へおすすめの内容です。

  • 英会話学習に興味があるが、教室に通う時間がない家庭
  • 子供の英語力を伸ばしたいが、外出することが難しい家庭
  • ネイティブスピーカーとのレッスンを受けたいが、周囲にそのような環境がない家庭
  • 産経オンライン英会話Plusの実際の利用者の評価や体験を知りたい家庭

産経オンライン英会話Plusは、多彩な講師陣や充実したサービス内容で注目を集めていますが、果たして実際の利用者の体験はどうなのでしょうか。

実際の利用者による口コミや評判、また私自身の感想を口コミとして、その真相を探ります。

産経オンライン英会話plus✅ お急ぎなら、こちらから「無料体験」ができます。

→ 産経オンライン英会話Plus

 

産経オンライン英会話plusとは?

産経オンライン英会話plusとは?出典:産経オンライン英会話plus

産経オンライン英会話Plusは、以下のような魅力的な特徴を持っています。

  • 家族割(夫婦・親子・兄弟)
    1アカウントを家族4人でシェアして使用することで、1人あたり月額1,595円から利用できます。
  • 良いレッスンをより安く
    月額費用に含まれる様々な教材を利用することで、高品質なレッスンを経済的に受講できます。
  • 自分のペースで受講
    レッスンを1日集中して受けたり、自分のスケジュールに合わせて自由に受講プランを組むことが可能です。
  • 好きな時間に受講できる
    早朝から深夜までいつでも受講が可能で、5分前まで予約することができます。
  • 1日何度でも受講できる
    1日の受講上限を超えても、2倍のコインを使用すれば何度でも受講できます。
  • いろんな講師を選べる
    自分の学習ニーズに合った講師を自由に選択することができます。
  • 大手だから安心
    メディア、教育、ITの3社のコラボレーションにより、高品質なサービスを提供しています。

また、産経オンライン英会話Plusは、多くの企業や学校から信頼と評価を受けており、導入実績も豊富です。法人向けサービスも提供しており、最速で英語を身につけたいというニーズに応えています。

会社情報としては、産経ヒューマンラーニング株式会社が運営しており、外国語会話サービスの提供や外国語スクール事業、語学留学事業などを行っています。設立は2012年であり、株主にはトランスコスモス株式会社やヒューマンホールディングス株式会社などが含まれています。

 

産経オンライン英会話plusの口コミ・評判情報

産経オンライン英会話plusの口コミ・評判情報

産経オンライン英会話plusの口コミ・評判情報について

参考:

【元塾講師が探る】レアジョブ英会話の口コミおよび徹底総合レビュー
レアジョブ英会話の口コミを元に、徹底的なレビューを提供します。口コミから得られる情報を元に、レアジョブ英会話を検討している方々に役立つ情報を提供します。口コミを通じて、レアジョブ英会話の利点やデメリットを掘り下げます。

Q:中学生の息子なんですが、英語が苦手です。なのでオンラインで、英会話の授業を受けたいと言っているのですが、オンラインで英会話をやる子は結構英語が話せないと出来ませんか?

A:レベルに応じてレッスン内容を決定できるので挨拶と自己紹介くらいしかできなくても大丈夫ですよ。

英語初級の中学生なら産経オンライン英会話plusがおすすめです。
レッスンの教材数が豊富です。学校の教科書準拠教材もあるため学校のフォローアップという形でも利用できます。

ネイティブ講師がよければCamblyがおすすめです。教材数は少ないですが、講師と相談して毎回の内容を決定することも可能です。また、講師はほぼ全員大卒以上で様々な知識を持っているため(特に大学生以上は)刺激になります。

出典:Yahoo知恵袋

参考:元塾講師によるオンライン英会話「Cambly」評判・総合レビュー

産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判情報は以下のようにまとめられます。

  • 家族での利用が便利
    家族でアカウントを共有できるため、無駄なく利用できる点が好評です。子供や忙しい家族でも自分のペースでレッスンを受けられるため、効果的な学習が期待できます。
  • レッスンの質が高い
    レッスンの質が高く、講師がフレンドリーであり、生徒の成長を意識した細かいアドバイスが提供されることが評価されています。また、レッスンレポートが丁寧で分かりやすく、自己評価や新しい単語や文法の定着に役立っているとの声もあります。
  • 柔軟なスケジュール設定
    家族でシェアしたアカウントは、メインアカウントのレッスンスケジュールに影響されず、自由にレッスンスケジュールを組めるため、家族それぞれが自分のペースで利用できると評価されています。
  • 多様なニーズに対応
    学生からビジネスマンまで幅広いニーズに応える教材が揃っており、家族みんなで英語に触れる機会を作りたいご家庭に適しているとの意見があります。
  • 自信の向上
    レッスンを重ねることで自信を持って英語を話せるようになり、発音や会話のスキルが向上しているという声も見られます。
  • 楽しく継続できる
    レッスンが楽しく、先生との関係が友好的であるため、継続しやすい環境が提供されています。また、挑戦的な教材を通じて学び続けることができるため、長期的な学習に向いているとの意見もあります。

出典:産経オンライン英会話plus公式サイト

総じて、産経オンライン英会話Plusは家族向けの柔軟なサービス提供や質の高いレッスン、自由なスケジュール設定など、多くの利点を持っており、幅広いユーザーから好評を博しています。

産経オンライン英会話plusの口コミ・評判情報における私の感想

tana

産経オンライン英会話Plusの口コミや評判を考察すると、利用者の多くがサービスに対して好意的な意見を持っていることがわかります。特に家族での利用やレッスンの質、柔軟なスケジュール設定に関する評価が顕著です。

まず、家族でアカウントを共有できるという点は、忙しい家庭や子育て世帯にとって大きな利点です。1つのアカウントで複数の人がレッスンを受けられるため、コスト面や時間の有効活用につながります。これは、特に家族全員が英語を学びたい場合や、子供の英語教育に取り組みたい家庭にとって有益な機能です。

次に、レッスンの質が高く、講師がフレンドリーで丁寧な指導を行っているという評価があります。利用者からは、生徒のニーズに合わせたカスタマイズされたレッスンや、レッスン後のフィードバックやレポートが役立つという声も多く見られます。これにより、利用者は自分のレベルや目標に合わせた効果的な学習ができると感じているようです。

一方で、一部の利用者からは予約画面の使いにくさや、カメラテストができないといった不満の声もあります。これらの点に関しては改善の余地があるかもしれませんが、全体的な満足度に大きな影響を与えているとは言い難いでしょう。

総じて、産経オンライン英会話Plusは家族向けの便利なサービスであり、質の高いレッスンや柔軟なスケジュール設定など、多くの利点を持っています。しかし、改善すべき点もあるため、利用者のフィードバックを活用しつつ、さらなるサービス向上を図っていくことが重要でしょう。

 

産経オンライン英会話plusの教材・コース・カリキュラム

産経オンライン英会話plusの教材・コース・カリキュラム

産経オンライン英会話plusの教材・コース・カリキュラムについて

産経オンライン英会話Plusは、幅広いニーズに対応する豊富な教材やコースを提供しています。以下にその内容を詳しくまとめます。

  • 無料で使えるおすすめ教材
    日常英会話、ビジネス英会話、職業別英会話、学校教科書準拠、ニュースディスカッション、フリートークなど、1,500種類以上のテキストから毎回自由に選択できます。実践的なダイアログで、初心者から上級者まで幅広いレベル・年齢層に対応しています。
  • 無料体験レッスン
    無料体験レッスンで使用するテキストが提供されます。
  • トピックトーク
    日常生活やビジネス、趣味などのトピックを選んで会話練習を行います。テーマは定期的に更新されます。
  • 英語面接
    就職や転職面接の練習ができるテキストが提供されます。
  • キッズ専用英会話教材
    子供向けの英会話教材が用意されており、キッズレッスン講師と受講できます。
  • 中国語会話
    中国語講師とのレッスンが紹介されています。
  • 中高生向け英語の特長
    英検®2次試験対策やTOEIC®TEST対策、大学入試試験対策など、中高生向けの教材が用意されています。
  • カスタマイズプランで購入できる教材
    ビジネス英会話や英検®二次試験対策など、カスタマイズプランで追加料金なしに利用できる教材があります。

また、産経オンライン英会話Plusでは、産経新聞の記事を基にした英文ニュースや、慶應義塾大学田中名誉教授監修のビジネス英会話教材なども提供されています。これらの教材やコースは、受講者のニーズに合わせて選択し、効果的な学習をサポートしています。

産経オンライン英会話plusの教材・コース・カリキュラムにおける私の口コミ

tana

産経オンライン英会話Plusの教材・コース・カリキュラムについて、中学生向けの英語学習に焦点を当てると、その内容は非常に多岐にわたります。中学生が英語力を向上させるために、どのような要素が有益であるかを考えると、以下のようなポイントが挙げられます。

まず、産経オンライン英会話Plusでは、中学生向けの特長や英検®2次試験対策、TOEIC®TEST対策、大学入試試験対策など、学校教育に沿ったカリキュラムが充実しています。これらの教材やコースは、中学生が学校の授業や試験にしっかり対応するだけでなく、実用的な英会話力やリーディング力を身につけるのに役立ちます。

さらに、産経オンライン英会話Plusでは、日常英会話やビジネス英会話、職業別英会話、トピックトーク、ニュースディスカッションなど、幅広いテーマをカバーした教材が提供されています。これにより、中学生は興味や関心に応じて学習内容を選択し、自分のペースで英語力を向上させることができます。

さらに、産経オンライン英会話Plusでは、中学生の英語学習をサポートするためのトピックトークやニュースディスカッションなど、実践的なスキルを身につける機会も豊富に提供されています。これにより、中学生は日常生活や社会情勢に関する英語表現を身につけることができます。

総じて、産経オンライン英会話Plusは中学生向けの英語学習において、幅広い教材やコース、柔軟なカリキュラムが揃っており、学習者が自分のニーズや目標に合わせて効果的に学習を進めることができる環境が整っています。

産経オンライン英会話plusさらにコース・カリキュラムを探る。

→ 産経オンライン英会話Plus

 

産経オンライン英会話plusのレッスン

産経オンライン英会話plusのレッスン

産経オンライン英会話plusのレッスンについて

産経オンライン英会話Plusのレッスンに関する詳細は以下の通りです。

  • レッスン開始
    レッスン時間になると、講師もレッスンルームに入室し、レッスンが開始されます。
  • レッスン内容
    受講開始をクリックし、入室する際にマイクやカメラの使用を許可してください。レッスンではチャットボックスを利用して講師とチャットができ、レッスンメモを使ってレッスン中に気になったことや後で調べたいことなどを記録できます。これらは後日レッスン履歴で確認可能です。
  • レッスン終了
    レッスンが終了すると、講師評価アンケートが出現し、アンケートのご協力をお願いします。レッスン終了後、原則24時間以内にレッスンレポートが届きます。これを復習や次回の予習に活用できます。

その他の質問について

  • Skypeのインストールは必要ありません。
  • オンライン英会話で英語面接対策や英検対策、TOEIC Speakingテスト対策なども行えます。
  • フリートークや英作文の添削、Webサイト共有は可能です。
  • 予約は基本プランでは7日先まで可能であり、キャンセルは開始時間の60分前まで可能です。
  • レッスン評価はレッスン終了後から開始時刻の30分経過前まで可能です。また、講師へのメッセージ送信も可能です。
  • レッスンレポートは全レッスン終了後、24時間以内に提供されます。
  • Webカメラの使用は必須ではありませんが、推奨されています。
  • 海外からでも利用可能ですが、予約やレッスン開始時刻は日本時間で表示されます。
  • 産経オンライン英会話Plusでは、幅広いニーズに対応したレッスンが提供されており、自由な会話から試験対策まで様々な学習が可能です。

産経オンライン英会話plusのレッスンにおける私の口コミ

tana

まず、レッスン開始に関してですが、時間になると講師が準備を整えてレッスンルームに入室し、スムーズに授業が始まります。このような簡潔なプロセスは、生徒が待ち時間なくレッスンに集中できる点で評価できます。

そして、レッスン中にはチャットボックスを利用して講師とコミュニケーションを取ることができ、またレッスンメモを使って学習中に気になったことや復習したい内容を記録できるのは非常に便利です。このような機能の存在は、生徒が自身の学習の進行状況を管理し、レッスンの効果を最大限に引き出すのに役立ちます。

さらに、レッスン終了後は講師評価アンケートが提供され、生徒がレッスン内容や講師の教授法についてフィードバックを提供する機会が与えられます。これは、サービスの品質向上に向けた重要な手段であり、生徒の声がしっかりと反映されることでサービス全体の改善につながるでしょう。

また、レッスンレポートが原則24時間以内に提供されるという点も好評です。このレポートは生徒が授業で学んだ内容を復習し、次回の学習計画を立てるのに役立ちます。

さらに、Skypeのインストールが必要ないというのは利便性の高い点です。このような手続きの簡素化は、利用者にとってストレスを軽減し、学習への集中力を高めることが期待できます。また、レッスンの予約やキャンセルについても柔軟な対応がされており、忙しい中学生やその家族にとってはありがたいサポートと言えるでしょう。

総じて、産経オンライン英会話Plusのレッスンは、生徒のニーズに合わせた柔軟なサポートが提供されています。生徒が効果的に学習を進めるために必要なツールや機能が充実しており、それが学習の効率化や満足度向上に繋がることが期待されます。

 

産経オンライン英会話plusの講師陣

産経オンライン英会話plusの講師陣

産経オンライン英会話plusの講師陣について

産経オンライン英会話Plusの講師陣についての詳細は以下の通りです。

  • 採用基準と講師の質
    産経オンライン英会話Plusでは、5段階の選考をクリアした優秀な講師のみを採用しています。
    選考基準は英語力だけでなく、表情や発音などの会話スキル、指導スキルも厳密に審査されています。
  • 講師の多様性
    日本人講師、ネイティブスピーカー講師、そして中国語レッスンも行える中国人講師が在籍しています。レベルや学習目的に応じて自由に講師を選択し、レッスンを受けることができます。
  • 代講制度
    レッスン担当予定の講師が都合によりレッスンを実施できない場合、代講講師へ振り替える機能があります。マイページから講師の代講希望有無を設定することができます。
  • プランによる講師選択
    どのプランを選んでも全ての講師を自由に選択できます。目的に応じて、優秀なフィリピン人講師やネイティブ講師、日本人講師を組み合わせてレッスンを受けることができます。

その他の特徴

  • プランを変更しなくても、キッズレッスン講師や中国人講師のレッスンも受けることが可能です。
  • キッズ専用教材に対応している講師も在籍しており、子供向けの英語学習にも適しています。
  • 中国語のオンラインレッスンは、中国に住むネイティブ講師からのものが受けられます。

産経オンライン英会話plusの講師陣における私の口コミ

tana

まず、講師の採用基準に関しては、英語力だけでなく、表情や発音などの会話スキル、指導スキルも厳密に審査されているとのことです。これは、生徒が質の高いレッスンを受けるために重要な要素であり、講師の質に対する産経オンライン英会話Plusの真剣な取り組みがうかがえます。

また、講師の多様性も魅力の一つです。日本人講師、ネイティブスピーカー講師、そして中国語レッスンができる中国人講師といった多彩なバックグラウンドの講師が在籍しています。このような多様性は、生徒が自分に合った講師を選ぶことができるという点で利便性が高く、学習のパーソナライズに貢献します。

また、代講制度やプランによる講師選択といった柔軟なシステムも魅力的です。レッスン担当予定の講師が都合によりレッスンを実施できない場合、代講講師へ振り替える機能があることは、生徒にとって安心感をもたらします。さらに、どのプランを選んでも全ての講師を自由に選択できるという点は、生徒が自分の学習目標や好みに応じて最適な講師を選ぶことができるという点で非常に魅力的です。

産経オンライン英会話Plusは、講師陣の質の高さや多様性、柔軟なシステムなどを通じて、生徒にとって充実した学習体験を提供しています。生徒が自身の目標に向かって効果的に学習を進めるための環境が整っていると言えるでしょう。

 

産経オンライン英会話plusの環境・機材

産経オンライン英会話plusの環境・機材

産経オンライン英会話plusの環境・機材について

産経オンライン英会話Plusの環境・機材に関する詳細は以下の通りです。

推奨環境

  • Windows: Windows 10以上、Google Chromeの最新版を推奨
  • macOS: macOS 10.14 (Mojave)以上、Google Chromeの最新版を推奨
  • Android: Android 9以上、Google Chromeの最新版を推奨
  • iOS: iOS 12以上、Safariの最新版を推奨
  • iPadOS: iPadOS 13以上、Safariの最新版を推奨

各OSにおいてセキュリティアップデートやマイナーアップデートが適用されていることを確認する必要があります。

端末に関する注意事項

  • 中国語会話、すぐに使えるビジネス英会話、キッズ専用英会話を受講される場合はPCの利用が推奨されます。
  • スマートフォン等を利用する場合は、教材閲覧から別途PDFを開くか、教材をプリントアウトして利用することが推奨されています。

Webカメラの使用

  • ビデオ通話を希望しない場合は、Webカメラの使用は必須ではありません。
  • ただし、Webカメラを使用することで、講師と受講生の双方がより適切な指導や学習を行うことができます。発音の練習や表情の確認に役立ちます。

スマートフォンでの受講

  • スマートフォンやタブレット端末でもレッスンを受けることが可能です。
  • インターネットに接続できる環境と、指定されているブラウザ(Google ChromeやSafariなど)があれば、どんな端末でも受講が可能です。
  • パソコン以外でも受講ができるため、場所や状況に制約されずにレッスンを受けることができます。

産経オンライン英会話plusの環境・機材における私の口コミ

tana

まず、推奨環境に関しては、Windows、macOS、Android、iOS、iPadOSと、さまざまなOSに対応しています。最新のOSとGoogle ChromeまたはSafariの最新版を推奨しており、セキュリティ面や機能面での安定性を重視しています。この点は、利用者が安心してオンラインレッスンを受けられる環境を整えていると言えます。

次に、端末に関する注意事項では、特定のレッスンを受講する場合にPCの利用が推奨されている点が挙げられます。これは、より大きな画面や豊富な機能を利用するためであり、学習効果の向上につながるでしょう。また、スマートフォンやタブレット端末でも受講が可能であることが強調されていますが、その際はPDFの閲覧やプリントアウトが推奨される点も注目です。これは、画面のサイズや機能の制限による学習の制約を最小限に抑えるための配慮と言えます。

Webカメラの使用に関しては、ビデオ通話を希望しない場合でも必須ではないが、効果的な指導や学習のために推奨されています。特に、発音の練習や表情の確認に役立つとのことであり、生徒がよりリアルなコミュニケーションを取ることができるように配慮されています。

最後に、スマートフォンでの受講に関しては、インターネット接続と指定されたブラウザがあればどんな端末でも受講可能である点が強調されています。これにより、場所や状況に左右されずに柔軟にレッスンを受けることができる利便性があります。

総じて、産経オンライン英会話Plusは、様々な環境や端末での利用を考慮し、利用者が快適にレッスンを受けられるように配慮されています。

 

産経オンライン英会話plusの料金

産経オンライン英会話plusの料金

産経オンライン英会話plusの料金について

産経オンライン英会話Plusの料金プランについて詳しくまとめます。

基本プラン

プラン月額料金(税込)毎月付与コイン1ヶ月の受講上限数先行予約日数1日の受講上限
プラン200¥4,620200コイン10回7日2回
プラン620¥6,380620コイン131回7日2回
プラン1240¥12,1001,240コイン62回7日2回

オプション

  • 有料テキスト:TOEIC対策、大学入試外部試験対策、メールライティングなど
  • 追加コイン:月々のレッスンプランに加えて、100枚以上、1枚単位で追加購入可能。
    コイン枚数と単価の詳細は表のとおり。

カスタマイズプラン

  • 自由なプラン構築が可能。受講上限枠や受講頻度を自分のペースに合わせて調整可能。
  • 有料テキストを利用する場合は、カスタマイズプランを選択するか長期割に申し込む必要がある。

中国語/キッズレッスン限定チケットプラン

  • 中国語、キッズレッスン用のチケットプランもあり。
  • プランごとに枚数と受講期限が設定されている。

お支払い方法

  • クレジットカードが利用可能。

プランの変更と解約

  • マイページ内でプランの変更や解約手続きが可能。
  • プラン変更や解約は次回決済日前日までに行う必要がある。

レッスンキャンセル時の返還ポリシー

  • レッスンキャンセルは直線まで可能。ただし、キャンセルのタイミングによって返還の有無が異なる。
  • 講師のレッスン不履行が確認された場合は返還される。

以上が産経オンライン英会話Plusの料金プランに関する詳細です。

家族割について

以下に、産経オンライン英会話Plusの料金情報と家族でのアカウント共有に関する情報をまとめた文章を提供します。

産経オンライン英会話Plusは、家族でアカウントをシェアできるオンライン英会話サービスです。1人分の受講料で、家族最大6名様まで一緒に学ぶことができます。基本プランに加入すると、家族みんなでコインを分け合い、受講回数を有効活用することができます。

家族でアカウントをシェアするとは、1つのアカウントで最大5人までサブアカウントを設定し、コインをシェア(共有)して受講することを意味します。例えば、基本プラン620の場合、家族全員で1ヶ月に最大131回のレッスンを受けることができます。

曜日を決めて順番に受講したり、週末にまとめて家族全員で受講したりすることが可能です。各サブアカウントは独立してレッスンを予約し、受講することができ、スケジュールの調整も容易です。また、無料体験レッスンも提供されていますので、まずはお試しいただくことができます。

サブアカウントを作成するためには、マイページにログインし、「サブアカウントの管理」からサブアカウントを作成することができます。

登録方法には、メールアドレスでの登録や任意のログインIDでの登録などがあります。サブアカウントの権限レベルは3段階あり、受講のみ、受講と予約、受講・予約・購入のそれぞれの機能を制限することができます。

サブアカウントを利用する際には、サブアカウントからログインしてレッスンルームに入室することが必要です。

産経オンライン英会話plusの料金における私の口コミ

tana

産経オンライン英会話Plusの料金プランについて、利用料金とその特徴について考察します。

料金プランの幅広さが注目すべき点です。プラン200からプラン1240まで、利用頻度や目的に応じて選択できるようになっています。これは、受講者が自分の予算や学習目標に合わせて柔軟にプランを選択できる点が好評です。

また、オプションとして有料テキストや追加コインを購入できることも魅力的です。TOEICや大学入試対策など、様々なニーズに対応した教材を利用できる点が評価されています。さらに、コインの追加購入が1枚単位で可能であるため、必要な時に柔軟に購入できる点も利便性が高いと言えます。

カスタマイズプランの提供もポジティブな要素です。受講上限や頻度を自分のペースに合わせて調整できるため、個々の学習スタイルや目標に合わせたカスタマイズが可能です。これにより、効果的な学習を実現できると期待されています。

一方、レッスンキャンセル時の返還ポリシーやプラン変更、解約手続きに関する注意事項も重要です。柔軟なサービス提供がうたわれていますが、利用者が解約やプラン変更を行う際の手続きについて理解しておくことが重要です。

料金プランの一環として家族割が提供されている点も評価されます。1つのアカウントで最大6人までの家族が受講できる仕組みは、費用対効果が高く、家族みんなで英語学習を楽しめる点が魅力です。サブアカウントの作成や管理が容易であり、各々の受講スケジュールを調整することができるのも好評です。

総合的に見ると、産経オンライン英会話Plusは、幅広い料金プランと柔軟なサービス提供、家族割など、利用者のニーズに合わせた多彩な選択肢を提供しています。

 

産経オンライン英会話plusの無料体験

産経オンライン英会話plusの無料体験

産経オンライン英会話plusの無料体験について

産経オンライン英会話Plusでは、無料会員登録後に4回の無料体験レッスンを受けることができます。

会員登録すると、マイページに4枚のレッスンチケットが付与されます。この無料体験レッスンのチケットは以下のように分かれています。

  • フィリピン人講師とのレッスン:2枚(無料会員登録後60日間有効)
  • キッズレッスン講師とのレッスン:1枚(無料会員登録後7日間有効、幼児~小学生対象)
  • 中国語会話のレッスン:1枚(無料会員登録後3日間有効)

無料体験チケットの有効期限は、それぞれのレッスンタイプごとに設定されています。有効期限は会員登録後からカウントされ、一度発行されたチケットの有効期限は延長されませんので、早めにご利用ください。

無料体験レッスンを受講するためには、以下の手順に従ってください。

  • 会員情報を入力する:氏名、メールアドレス、ご希望のパスワードを入力し、利用規約に同意して申し込みます。
  • 本登録を完了する:登録されたメールアドレスに「【産経オンライン英会話Plus】会員登録のご案内」という件名のメールが届きます。メール内のリンクをクリックして、本登録を完了させます。
  • マイページへログインする:登録したメールアドレスとパスワードでマイページにログインします。
  • 体験レッスンを受講しよう!:マイページから無料体験レッスンを予約し、講師とのレッスンを楽しんでください。レッスンを通してレベルチェックも行われ、自身の英語レベルを把握することができます。

産経オンライン英会話Plusでは、無料体験レッスンの受講後に自動的に有料会員になることはありません。また、有料プランへの申し込みをしない限り、料金は一切発生しません。

産経オンライン英会話plusの無料体験における私の口コミ

tana

産経オンライン英会話Plusの無料体験は、英語学習を検討している家庭や中学生にとって、非常に魅力的なオファーです。

まず、4回もの無料体験レッスンが提供されています。このうち2回はフィリピン人講師とのレッスン、1回はキッズレッスン講師とのレッスン、もう1回は中国語会話のレッスンとなっています。この幅広い選択肢は、異なるニーズや興味を持つ利用者に対して、適切な体験を提供するのに役立ちます。特に、子供向けのキッズレッスンの無料体験は、英語学習を始める子供たちやその親御さんにとって、非常に魅力的な機会です。

有効期限が設定された無料体験チケットは、利用者にとっても重要です。この期限により、利用者は短期間内にレッスンを受けることを促される一方で、長期間放置されることを防ぐことができます。これにより、利用者はサービスを試す機会を逃さず、すぐに体験を開始できます。

また、登録プロセスがシンプルであり、無料体験レッスンの予約までの手順が明確に説明されています。これにより、新規ユーザーが簡単に登録し、ストレスなくサービスを試すことができます。

最も重要なのは、無料体験レッスン後に自動的に有料会員にならないという点です。このアプローチにより、利用者は有料プランに申し込むことを強制されず、自分のペースでサービスを評価し、自分に合っているかどうかを判断できます。

総じて、産経オンライン英会話Plusの無料体験は、利用者に対して柔軟性と安心感を提供する素晴らしい機会です。家庭や中学生が英語学習を開始する際に、自信を持って取り組めるような環境が整っています。

産経オンライン英会話plusこちらから「無料体験」ができます。

→ 産経オンライン英会話Plus

 

産経オンライン英会話plusの休会・退会方法

産経オンライン英会話plusの休会・退会方法

産経オンライン英会話plusの休会・退会方法について

プラン解約(休会)・退会手続方法

  • マイページにログイン後、右上のお客様のお名前のボタンをクリックし、「登録情報の管理」を選択します。
  • ページの下部にある「プランの解約・退会手続きはこちら」をクリックし、お手続きを進めます。

プラン解約(休会)と退会の違い

  • プラン解約(休会)は、有料プランを解約して無料会員になることを指します。仕事が忙しいなどの理由で一時的にレッスンをお休みしたい場合に適しています。
  • 退会は、完全にサービスから離れることを意味します。退会後はレッスンの受講や履歴の閲覧ができなくなります。

利用期間を残しての解約・退会

  • 未利用分の残高の返金は行われません。プラン解約や退会申請をした場合でも、次回決済日の前日までサービスを利用できます。
  • チケットやコインは、解約日や退会日を以て失効します。

休会中のコインやチケットの利用

  • 休会中は無料会員となります。コインは失効し、チケットは有効期限内であれば利用可能です。

休会後のレッスン再開

  • プランの再加入はいつでも可能で、新規登録の手間がかかりません。マイページにログイン後、「プラン加入」から再度プランを選択してください。

以上が産経オンライン英会話Plusの休会・退会に関する詳細な手続きと注意事項です。

産経オンライン英会話plusの休会・退会方法における私の口コミ

tana

産経オンライン英会話Plusの休会・退会方法に関する手続きは非常にシンプルで明快です。

まず、マイページにログインし、「登録情報の管理」を選択することで、プラン解約(休会)や退会手続きを行うことができます。このプロセスは直感的で、利用者が迅速に行えるようになっています。

プラン解約(休会)と退会の違いも明確に説明されています。プラン解約(休会)は一時的に有料プランを解約し、無料会員になることを意味し、仕事の忙しさなどの理由で一時的にレッスンをお休みしたい場合に便利です。一方、退会は完全にサービスから離れることを指し、その後はサービスの利用や履歴の閲覧ができなくなります。

利用期間を残しての解約・退会についても明記されており、未利用分の残高の返金は行われず、プラン解約や退会申請をしても次回決済日の前日までサービスを利用できる点が示されています。

また、休会中のコインやチケットの利用についても詳細に説明されています。休会中は無料会員となり、コインは失効し、チケットは有効期限内であれば利用可能です。

最後に、休会後のレッスン再開に関しても手続きが簡単であることが強調されています。プランの再加入はいつでも可能で、新規登録の手間がかからないため、利用者がストレスなくサービスを再開できます。

総合的に、産経オンライン英会話Plusの休会・退会方法は利用者にとって便利で使いやすいものであり、柔軟性と利便性を提供しています。

 

産経オンライン英会話plusの運営会社

社名産経ヒューマンラーニング株式会社
所在地〒160-0023東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア

 

産経オンライン英会話plusの中学生における効果

産経オンライン英会話plusの中学生における効果

産経オンライン英会話Plusを中学生に利用することで、

様々な効果が期待されます。

まず第一に、英会話スキルの向上が挙げられます。オンラインレッスンを通じて、生きた英語を使った実践的なコミュニケーションが可能になります。リスニングやスピーキングだけでなく、リーディングやライティングのスキルも向上するでしょう。さらに、幅広いトピックに触れることで、英語の表現力も豊かになります。

次に、自信の向上が期待されます。実際の講師とのやり取りを通じて、自然な英会話を身に付けることで、自信を持って英語を話すことができるようになるでしょう。間違いを恐れずにコミュニケーションをとることで、自己表現能力が向上する可能性があります。

また、学習意欲の促進も重要です。興味のあるトピックや目標に合わせたレッスンを受けることができるため、自発的に学習に取り組む意欲が高まります。さらに、自分のペースで学習を進めることができるため、英語学習へのモチベーションが持続するでしょう。

異文化理解の促進も重要な効果の一つです。ネイティブスピーカーの講師や中国人講師とのレッスンを通じて、異なる文化や価値観に触れることができます。これにより、国際的な視野を広げることができるかもしれません。

最後に、試験対策のサポートも重要です。英検やTOEICなどの試験対策を行うことができます。質の高い講師からのフィードバックや専門的なレッスンを受けることで、効果的な試験対策が可能になるでしょう。

これらの効果は、産経オンライン英会話Plusを利用することで得られる可能性があります。ただし、個々の生徒の状況や取り組み方によって異なるため、結果については保証されません。

 

産経オンライン英会話plusのメリット・デメリット

産経オンライン英会話plusのメリット・デメリット

産経オンライン英会話Plusのメリットとしては、まず、多様な講師陣が挙げられます。日本人講師、ネイティブスピーカー講師、中国語講師が在籍しており、レベルや学習目的に合わせて自由に選択できる点が利点です。また、プランの柔軟性が高く、自分の学習ペースや予算に合わせてプランを選択できる点も魅力的です。

さらに、無料体験レッスンや家族割引制度など、利用者に対する多彩なサービスが用意されています。無料体験レッスンを通じてサービスの品質を試すことができ、家族割引制度を利用することで、家族全員でリーズナブルに英会話レッスンを受けることができます。

一方で、デメリットとしては、オンラインレッスンであるため、対面式の授業と比べて直接的なコミュニケーションやフィードバックが得られない点が挙げられます。また、インターネット接続状況や機器の性能に左右される可能性があり、学習の質に影響を与えることがあります。さらに、個々の学習者のニーズや学習スタイルに合わせたカスタマイズが限られている場合がある点も考慮すべきです。

tana

総合的に見ると、産経オンライン英会話Plusは多彩な講師陣や柔軟なプラン設定、充実したサービス内容が魅力的ですが、オンライン教育の限界やデメリットも考慮すべきです。家庭において中学生にとって有益な選択肢として検討されるべきですが、個々の家庭のニーズや状況に合った適切な選択が必要です。

 

産経オンライン英会話plusの総合評価

産経オンライン英会話plusの総合評価

産経オンライン英会話Plusは、多彩な講師陣と柔軟なプラン設定、

充実したサービス内容を提供しています。

無料体験レッスンや家族割引制度など、利用者に対する様々なサービスも魅力的です。オンライン教育の利便性を活かしつつ、英会話学習のニーズに応えるための様々な工夫がされています。

ただし、オンライン教育の特性上、直接的なコミュニケーションやフィードバックの面で、対面式の授業に比べて劣る場合があります。また、インターネット接続状況や機器の性能に左右される可能性もあります。そのため、完全な代替としてではなく、補完的な学習ツールとして活用することが望ましいでしょう。

総合的に考えると、産経オンライン英会話Plusは中学生にとって有益な選択肢の一つと言えます。家庭のニーズや状況に合わせて柔軟にプランを選択し、利用することで、英会話力の向上や学習効果の最大化が期待できます。しかし、オンライン教育の限界やデメリットも考慮し、適切に活用することが重要です。

tana

産経オンライン英会話Plusを利用する際には、口コミや評判を参考にすることが重要です。他の利用者の経験や感想を知ることで、自分や子供の英語学習に適した選択ができます。

産経オンライン英会話Plusは豊富なプランや優れた講師陣、柔軟な利用方法が評価されています。家庭の英語学習ニーズや目標に合わせて適切なプランを選択し、口コミや評判を参考にしながら、効果的な学習を進めていきましょう。

産経オンライン英会話plusこちらから「入会・無料体験」ができます。

→ 産経オンライン英会話Plus